ログイン

メールアドレス:
パスワード:

新規登録
パスワード紛失

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

危険! 自動車運転中のスマホ (DVD)

推薦:(一財)日本交通安全教育普及協会

判型:
DVD 19分 (画面内で15分版も選択可)
商品No:
10068
著者:
制作・著作 (株)映学社
本体価格:
65,000 円(税別・送料込)
関連カテゴリ:
全商品
新着・おすすめ商品
交通安全教育用 ビデオ > 交通安全 DVD
交通安全教育用 ビデオ > 交通安全 DVD > 交通安全一般
数量:

運転者に過失のある死亡事故原因の2位は脇見運転です。脇見運転のなかで最近目立って増えてきているのが「スマートフォンを操作しながらの運転」です。
この作品は、事故の再現映像や実験映像などで、運転中のスマホ操作の危険性を科学的に検証し、運転中のスマホ使用の危険性と防止を強く訴えかけます。

【 推薦 】 (一財)日本交通安全普及協会
【 監修 】 石附 弘 (日本市民安全学会 会長)
【 指導 】 樋口 貴広 (首都大学東京教授)

● 詳細内容

■危険そのもの、運転スマホ

■実際に起きた事故の再現
 実際に起きた事故を再現し、運転スマホの危険性を検証していく。運転スマホをしていた佐藤さんは、道路を横断中のお年寄りの存在に気づかず、そのまま衝突してしまう。
 「スマホはときどき見るだけだったし、前は見えていたから大丈夫だと思った。」
 そこには、脇見運転にありがちな落とし穴がある。

■証言①「ときどき見るだけ」
 佐藤さんが脇見をしていた2秒間に、車は22mも移動していた。

■証言②「前は見えていた」
 一つのことに注意を集中していると、それ以外のことに鈍感になってしまう現象「非注意性盲」が起きているからである。
 ‘視野を測定する実験’や、‘注意力を確かめる実験’を通し、専門家の解説をまじえて、このことを具体的に示していく。

■正しい運転のおさらい


*本商品はお届けまで、約1週間から10日程度かかります。

*2016年1月 製作

その他のオススメ商品

追突・被追突事故の危険を読む

販売価格(税込): 130 円

社有車 安全運転のツボ

販売価格(税込): 152 円