ログイン

メールアドレス:
パスワード:

新規登録
パスワード紛失

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

事故を起こさないための運転行動 ~ドライブレコーダー映像から考える~

(一財)全日本交通安全協会 推薦

  • NEW
判型:
DVD 20分
商品No:
10124
著者:
制作/新生映画(株)
本体価格:
70,000 円(税別・送料込)
関連カテゴリ:
全商品
新着・おすすめ商品
交通安全教育用 ビデオ > 交通安全 DVD
交通安全教育用 ビデオ > 交通安全 DVD > 交通安全一般
数量:

交通事故を起こさないために大切な事、それは何より交通ルールを守る事です。そしていつでも「もしかしたら・・・」と考え、すぐにでも危険に対応できるような運転行動を身に付ける事です。
本作では、ドライブレコーダーに記録された5つの事故事例から、事故につながりやすい状況を抽出し、予想される危険と注意すべき点を示し、安全確認の方法と危険に備えた運転の方法を説明しています。

■ 詳細内容

■ プロローグ
ドライブレコーダー映像 ヒヤリハットと事故の事例

■ 交通事故の要因
交通事故の実態と要因

■ドライブレコーダー映像から危険予測と適切な運転行動を考える
 ●ドラレコ➀ 渋滞車両の死角に要注意!
   反対車線が渋滞中、右折時に自転車と衝突
 
 ●ドラレコ➁ 右折時は、直進二輪車に要注意!
   信号機のある交差点で右折時、直進二輪車と衝突

 ●ドラレコ③ 信号機のない交差点では、安全確認を慎重に
   一時停止線のある信号機のない交差点で自転車と接触

 ●ドラレコ④ 危険予測と車間距離
   前車の状況を予測出来ずに追突事故

 ●ドラレコ⑤ 連続する見通しの悪い交差点には要注意!
   見通しの悪い道路での自転車との出会い頭事故

協力

● 指導/牧下寛(元科学警察研究所 交通科学部長)

● 東京農工大学スマートモビリティ研究拠点

*制作 2017年7月